プリント配線板製品ご案内

京写が得意とする片面プリント配線板のほか、両面~多層プリント配線板など、お客様のご要望に応じた商品を高品質で提供します。

片面プリント配線板

絶縁体の片側に導体パターンを形成する、コストパフォーマンスの高いプリント配線板です。
国内外に大規模な生産拠点を持ち、世界トップクラスの生産量を誇る京写の主力製品です。
自動車電子部品、家電製品、OA機器、照明機器等に採用実績があります。

両面・多層プリント配線板

表裏両面及び数層にわたり導体パターンを構成したプリント配線板です。
両面プリント配線板については、スルーホールだけでなくノンスルーホールプリント配線板も取り扱っています。
主に家電製品、自動車電子部品、アミューズメント機器、照明機器のほか、各種電子機器等に用いられています。

両面(銅、銀)ペーストスルーホールプリント配線板

導電ペースト(銅、銀ペースト)によって表裏の回路導体との電気接続を行うプリント配線板です。
両面めっきスルーホール配線板ではコストが厳しく、片面プリント配線板では集積が難しい製品に最適です。
自動車電子部品、家電製品、OA機器等に用いられています。

長尺プリント配線板

Kyosha-Long Size

製品サイズ1200㎜の長尺プリント配線板です。
専用ラインを含め社内で一貫生産しているため、安定したQCDでご提供することが可能です。
照明機器やTVバックライト等に用いられています。

アルミベースプリント配線板

アルミ基材の上に絶縁層を配し、その上に導体パターンを形成する放熱性に優れたプリント配線板です。
国内外に生産拠点を持ち、小ロット試作品~大ロット量産品まで幅広く対応が可能です。
自動車電子部品、産業用電子機器、照明機器等に用いられています。

お問い合わせ

CONTACT

製品・サービスに関するご依頼、お見積り、その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

製品・サービスに関する
お問い合わせ

その他の
お問い合わせ