会社沿革

 

1951年5月(昭和26年) 京都市中京区壬生下溝町にて個人創業
捺染用スクリーン型製造、販売を開始
1959年2月(昭和34年) 京都市伏見区にて捺染用スクリーン型製造・販売会社株式会社京都写真型を設立
1967年12月(昭和42年) 京都府久世郡久御山町森村東300へ本社・京都工場移転
プリント配線板の製造開発に着手
1972年11月(昭和47年) 熊本県玉名市伊倉北方に九州第一工場完成
1974年1月(昭和49年) 熊本県玉名市玉名石尺にプリント配線板専用の九州第二工場完成
1980年5月(昭和55年) 九州第二工場増設、プリント配線板自動化ライン導入
1982年11月(昭和57年) 株式会社京写に社名変更
京都工場増設、産業用の両面プリント配線板専用設備を設置
1985年7月(昭和60年) 九州工場にCAD・CAMシステム導入
1987年3月(昭和62年) 京都新工場完成
自動化ライン稼動
1988年5月(昭和63年) 九州工場に新工場棟完成。第三次自動化ライン稼動
1991年4月(平成3年) 京都工場にCAD・CAMシステム導入
1991年7月(平成3年) 鳥取営業所開設
1992年8月(平成4年) 京都工場にファインパターン用全自動両面エッチングライン・
全自動液レジライン導入
1993年12月(平成5年) 香港に合弁会社Kyosha IDT(Holdings)Co.,Ltd.設立
1994年6月(平成6年) 中国広東省広州市に
Guangzhou Panyu Kyosha IDT Circuit Technology Co.,Ltd.設立
1994年7月(平成6年) インドネシア ブカシ リッポーチカラン市に合弁会社
P.T.Lippo Kyosha Indonesia設立
1994年8月(平成6年) 関東営業所開設
1995年4月(平成7年) インドネシア工場完成
1995年6月(平成7年) 中国(番禺)工場完成
1995年7月(平成7年) 関東営業所を関東支社とする
1996年6月(平成8年) P.T.Lippo Kyosha Indonesia に Hitachi Chemical (Singapore) Pte.Ltd.が資本参加、社名をP.T.Hitachi Chemical Electronic Products Indonesiaに変更
1997年1月(平成9年) Kyosha IDT (Holdings) Co.,Ltd.が上海事務所を開設
1997年12月(平成9年) 米国カリフォルニア州サンディエゴ市に子会社Kyosha America Corporation設立 (2005年3月に事業清算)
1998年2月(平成10年) メキシコ国バハ・カリフォルニア州ティファナ市に
生産子会社Kyosha de Mexico,S.A.de C.V.設立(2005年3月に事業清算)
1999年5月(平成11年) Kyosha IDT(Holdings)Co.,Ltd.の持株会社
Kyosha Holdings (Singapore) Limitedをバミューダ島に設立
1999年11月(平成11年) 株式を日本証券業協会に店頭登録
2000年3月(平成12年) Kyosha Holdings (Singapore) Limitedが株式を
シンガポール証券取引所のメインボードに上場
2004年3月(平成16年) Kyosha Holdings (Singapore) Limitedを完全子会社化
シンガポール証券取引所の上場を廃止
2004年4月(平成16年) PT. Hitachi Chemical Electronic Products Indonesiaがマレーシア事務所開設
2005年3月(平成17年) PT. Hitachi Chemical Electronic Products Indonesiaを子会社化
社名をPT. Kyosha Indonesiaに変更
2005年4月(平成17年) 中部営業所開設(2008年4月に名古屋営業所に改称)
2007年4月(平成19年) 静岡営業所開設
2007年8月(平成19年) 米国カリフォルニア州サンディエゴ市に子会社Kyosha North America Inc.を設立
2008年5月(平成20年) 三和電子株式会社を子会社化
2008年9月(平成20年) 北陸営業所開設
2009年3月(平成21年) 鳥取営業所を中国・山陰営業所と改称し岡山県に移設
2010年2月(平成22年) 埼玉県坂戸市に子会社株式会社京写プロセス・ラボ・ミクロンを設立
2010年3月(平成22年) 新潟工場開設
2010年4月(平成22年) 名古屋営業所を移転し中部営業所に改称
上信越営業所開設
2010年12月(平成22年) タイ王国バンコク市に子会社Kyosha(Thailand)Co.,Ltd.を設立
2013年4月(平成25年) 埼玉県坂戸市に実装搬送治具製造の関東TECを開設
2014年3月(平成26年) マレーシアセランゴール州ペタリンジャヤ市に
子会社KS Circuit Technology Sdn. Bhd.を設立
2014年10月(平成26年) 神奈川県横浜市に実装搬送治具製造の関東TEC横浜事業所を開設
2015年9月(平成27年) 韓国仁川広域市に京写香港 韓国駐在事務所を開設
2016年5月(平成28年) メキシコ国バハ・カリフォルニア州ティフアナ市にKS Circuit Mexico S.A. de C.V.を設立
2016年6月(平成28年) 韓国仁川広域市にKyosha Korea Co., Ltd.を設立
2018年2月(平成30年) 米国ミシガン州ノバイ市に京写北米 デトロイト営業所を開設

コメントは受け付けていません。